2016年03月24日

湘南高校合唱部 春の定期演奏会

 我が母校,湘南高校の合唱部が,3月13日(日),戸塚区民文化センターさくらプラザホールにて,春の定期演奏会を開催しましたので,聴いてきました。今年の定期演奏会は,合唱部が,初めて校外で行う演奏会だったようです。

 13時30分の開場前から,100人以上の人が列をなして並んでおり,14時の開演時には,500人入るホールが満席でした。やはり,最近の合唱部の活躍が,多くの人をひきつけるのだと思いました。

 プログラムは,第1ステージ(祝福,群青etc),第2ステージ(MessiahよりHallelujah etc),第3ステージ(会いたい,ファイト!etc),第4ステージ(合唱組曲「五つの童画」)の4部構成でした。第1ステージは,生徒による指揮,伴奏,第2ステージは,顧問の先生による指揮,ピアニストによる伴奏といった具合に,各曲に応じて構成が変えられていました。
 
 私が合唱部にいた当時は,指揮者もピアノ伴奏も,各学年に2人程度で固定されていましたが,現在の合唱部は,曲ごとに指揮者とピアノ伴奏が変わっていました。ピアノ伴奏をした生徒は4人,Hallelujahではコントラバスを演奏した生徒もいました。さすが,湘南高校は,文化のレベルが高いです。

 
 昨年の文化祭でも聴いたのですが,生徒たちが歌う中島みゆきの「ファイト!」は,何度聞いても感動します。

「ファイト!闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう ファイト!冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ」

 最初は絞り出すように歌い,次第に私たちに訴えかけてくるように歌う生徒たちの歌声には,無条件に感動し,魂を揺さぶられます。
 
 プログラムに記載されていた2015年度の歩みを見ると,合唱部は,5月を除き,毎月2~3の演奏会等に出演しており,特に,8月のNHK全国学校音楽コンクール神奈川県大会では2年連続の銅賞受賞,9月の全日本合唱コンクール関東大会では金賞受賞という輝かしい成績を残しています。
 6月の文化祭ではどのような演奏を聴かせてくれるのか,今から楽しみで仕方ありません。
 
 我が湘南高校合唱部は,この4月に創部70周年を迎えます。私もOBの一人として,現役生のために,できうることをしていきたいと考えています。


015.JPG


posted by 大橋賢也 at 08:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: